読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みずみのーと

ポケモンやります

【ダブル】第5回えるおふ! 3位構築 サナバレルクレセ

パーティ概要

f:id:mizumikann:20150804022025p:plainf:id:mizumikann:20150804022029p:plain

f:id:mizumikann:20150804022023p:plainf:id:mizumikann:20150804022019p:plain

f:id:mizumikann:20150804022027p:plainf:id:mizumikann:20150804022021p:plain

 

ポケモン 性格 技1 技2 技3 技4 持ち物
 サーナイト  控えめ  ハイボ  サイキネ  めざ地面  守る  サナイト
 霊ランドロス  陽気  地震  岩雪崩  馬鹿力  叩き落とす  突撃チョッキ
 ヒードラン  控えめ  熱風  大地の力  身代わり  守る  シュカ
 クレセリア  冷静  サイキネ  冷凍ビーム  めざ地面  トリックルーム  オボンの実
 モロバレル  呑気  エナボ  茸の胞子  怒りの粉  守る ゴツゴツメット
 バンギラス  陽気  岩雪崩  噛み砕く  馬鹿力  冷凍パンチ  拘りスカーフ

いつも通り最強のポケモンであるガルーラを使おうと思っていたのですが、一度離れてみようと思いサーナイトを選択しました。その際当時一番強いサナバレル構築としてもりやまさんのサナバレルを原案とした構築にしました。

 

個別解説

f:id:mizumikann:20150804022026p:plainサーナイト (トレース)

実数値 175-*-90-187-135-103 メガ進化前 控えめ

    175-*-90-231-155-123 メガ進化後

ハイボ/サイコ/めざ地/守る

パーティのメインポケモン 選出率100%

選出段階でハイパーボイスを通したいと思ったポケモンに上手く対面させることができればかなり勝ちに近づくことが強みです。クレセガルーラ系統と違い、サーナイトを初手に出さない場合ぐるぐる回すことが難しい展開になりやすく、できるだけ初手に出したいポケモンであると感じました。初手に出さない場合の選出を考えた結果、他のサナバレル系統には積極的に採用されていないクレセが入りましたが詳細は後述。サイコ・めざ地面・守るもハイボ同様スタンダードな採用理由です。

 

f:id:mizumikann:20150804022030p:plain霊獣ランドロス

実数値 169-193-110-*-100-157 陽気

地震/岩雪崩/馬鹿力/叩き落とす 突撃チョッキ

サーナイト構築に欠かせないポケモンの一匹。特性の威嚇・地面無効・鋼タイプへの打点等強い要素が多く、一度使うとパーティから抜くことがなかなか難しいと感じました。もりやまさんの特殊型の採用がとても理にかなっていて強いと感じましたが、物理打点に乏しい点が気になり物理型での採用。幸いクレセリアで特殊ランドが見ていた範囲をある程度カバーすることができるので困ることなく戦えました。ギルガルド入りに対してはシビアな立ち回りを要求されるのである程度練った立ち回りができないと捲くることは難しいかもしれません。

 

f:id:mizumikann:20150804022024p:plainヒードラン

実数値 175-*-133-183-127-129 控えめ

熱風/大地の力/身代わり/守る シュカ

身代わりを残すことができれば有利に試合を展開できることが多く、裏ランドが分かっている終盤の詰めの場面でドランに攻撃をしてこないことを読んで身代わりをしつつ隣で攻撃or守るを選択するプレイが強いので、このポケモンにとって非常に重要な技のひとつなのではないかと思いました。受け出し時に残飯が発動しないことで身代わりが読まれずらいことも強いです。どの型であっても炎技と大地の力は外してはならない技であるので採用します。

 

f:id:mizumikann:20150804022020p:plainクレセリア

実数値 222-*-146-138-150-81 冷静

サイコ/冷凍ビーム/めざ地面/トリル オボン

素早さ操作要因を入れたいと試行錯誤した枠です。素早さ操作できるポケモンでこのポケモン以外があまり強いと感じないことが多く、サーナイトにトリルを覚えさせなくてすむ、地面技無効のポケモンを確保できる、サナが頻繁にきついと感じるランドマンダの処理方法が増える、など様々な利点があり採用しました。クレセランド・裏にサナバレルがトリルを貼り易い非常に強力な選出であると感じたのもこのポケモンを採用しようと思った大きな要因です。

 

f:id:mizumikann:20150804022028p:plainモロバレル (再生力)

実数値 221-*-134-105-101-31 呑気

エナボ/胞子/怒りの粉/守る ゴツメ

隣に並んだサーナイトを安全に動かせることが可能になるポケモンです。ガルーラに対して大きな圧力になり、サーナイトの存在との相乗効果でこっそりと炎ポケモンを思わず選出したくなるよう誘導をかけることに成功しているのではと感じました。(そのため地面技とドランに有効な格闘技が多めの構築としました。)エナボはギガドレと比較したときの少しの威力上昇が馬鹿にならない場面が経験則的に多かったので採用に踏み切りました。

 

f:id:mizumikann:20150804022022p:plainバンギラス

実数値 175-186-131-*-120-124 陽気

岩雪崩/噛み砕く/馬鹿力/冷凍パンチ スカーフ

やや辛めな雨パの動きを乱すことができます。受け出しの難しい場面が多いサーナイト構築の貴重な受け出し枠であり、6世代では貴重なポケモンなのではないかと思います。バレルからの後出しが通りやすくその後やや有利な択ゲーに持ち込めやすいことが多いと感じました。

 

オフ結果

予選5-3 3位上がり

決勝トーナメント3-1 3位

 

予選では滅び・クレセガルーラ・サナズキンバレルに対してしっかりと立ち回ることができず負け。

バルドルさんには予選・準決勝で2回とも負け、大きな実力の差を実感しました。これは強者の動画や結果だけみても得られないものかもしれないので大きな経験になったと思います。

 

 

 

 

何度も対戦し同行してくれたたキヌガワ、たくみさん、構築の相談に何度ものってくれたもりやまさん、調整試合を快く引き受けてくれたビエラさん、みるおさん、通話でいつもお世話になっている方々に感謝です!